バイオリン図

箱ひげ図の両脇に90度回転させた密度グラフを付加したものであり、複数のグループの数値の分布を比較することができます。

import matplotlib.pyplot as plt
import seaborn as sns

df = sns.load_dataset("iris")

sns.set(rc={"figure.figsize": (12, 8)})
sns.violinplot(x=df["species"], y=df["sepal_length"])

png